So-net無料ブログ作成
検索選択

奥尻島に行ってきた話 その1 [旅行・出張]

2016年10月に奥尻島に行ってきましたので今回はそのお話を。

丁度3連休がありましたので車で江差まで行って、フェリーで奥尻島に渡るルートで行ってきました。
航送料金が高いので車は一旦港に置いておいて、島内はレンタカーで巡ることにしました。


P1520711.jpg

P1520717.jpg
江差港へ向かう途中で寄り道。
函館バス知内出張所。
松前線渡島知内駅跡に設置されたバスターミナルでWikipediaや一部書籍では渡島知内駅舎を待合室、事務所に転用したと言う記述が見られますが、北葉開発のろーれる氏(@laurel_snow)の検証により現在の建物は松前線の線路上にあるということが分かり、現役時代のものではないのではないかという結論に至った物件ですね。


P1520723.jpg

P1520727.jpg
松前線の橋脚跡などを見ながら・・・。


IMG_3945.jpg
松前城は時間がなく残念ながら外観のみ・・・。


IMG_3948.jpg

IMG_3952.jpg
江差港フェリーターミナルに着いた頃には日が暮れておりました。
天候は残念ながら生憎の雨・・・。


DSC_0598.jpg

DSC_0599.jpg
低気圧通過の影響で海は荒れているようですがフェリーは通常運行。


DSC_0594.jpg

DSC_0595.jpg
まずは窓口で乗船券を買いましょう。
車は港の駐車場に置いていくので乗船券のみです。


IMG_3950.jpg
奥尻島まで大人1名2等運賃2260円也。
なお利礼航路乗船の際は最初の稚内港で全行程の乗船券を購入しましたが奥尻航路は乗船券の効力が当日限りなので帰りの乗船券は奥尻港で購入します。


IMG_3954.jpg
乗船するフェリーが入港してきました。
アヴローラおくしり 1999年就航、2248総トン、全長76.66m、幅14.50m、出力4,000ps、航海速力17.1kt。
奥尻航路は基本当船1隻での運行です。
2017年5月からは後継船のカランセ奥尻にバトンタッチする予定です。
カランセ奥尻は3650総トンと一回り以上大きくなり、利礼航路の船と同等の大きさになります。


IMG_3984.jpg

IMG_3985.jpg

IMG_3989.jpg
それでは乗船です。


IMG_3980.jpg

IMG_3996.jpg
2等室は昔ながらの桟敷席。
船だとリクライニングシートよりもこちらの方が横になれるのでありがたいですね。


IMG_3979.jpg
1等は和室と、


IMG_3983.jpg

IMG_3982.jpg
上層階にラウンジ席と特別室があります。


IMG_3960.jpg
甲板ベンチ席。
10月ともなれば北海道は日が暮れると寒いくらいですし天候も悪いので出港前でも誰もいませんでした・・・。

なお奥尻航路は年間4期間に分かれており、ダイヤ、便数が変わります。
当日は丁度夏ダイヤの最後の週末。
夏ダイヤは1日2往復に加えてせたな航路が1往復追加されます。
乗船した奥尻行き2便は1820江差港→2030奥尻港の2時間10分の船旅。


IMG_3969.jpg
定刻になりましたので船尾門が閉まって・・・。


IMG_3972.jpg

IMG_3975.jpg
出港です。
やっぱり出港はいいですね。気分が高揚しますですw


DSC_0619.jpg

DSC_0615.jpg
この写真は下船時なので閉まっていますが船内売店があります。
ただ販売しているのはお菓子やアイス、新聞等で食事はありません。
到着が遅いため宿での夕食は用意できないとのことでしたので、私は予め港の近くのコンビニで弁当を購入して船内での夕食となりました。


DSC_0618.jpg
エントランス付近にはこんなスペースも。


DSC_0609.jpg
夏ダイヤしか運行のないせたな航路では一足早くアヴローラおくしりが引退となるためそのポスターが掲示してありました。

さて、夜間なので外は真っ暗ですし桟敷席なのでゆっくりと横になって過ごしました。
さすがに沖合では携帯は圏外になりました。


IMG_4001.jpg

IMG_4000.jpg
途中ある程度揺れましたがまあ問題ない程度で奥尻島に定刻で到着。


IMG_4005.jpg
ここでも異形の生命体が出迎えてくれましたw


IMG_4015.jpg
夜の9時で、しかも港と町の中心を結ぶメインストリートだと言うのに人影はなし。
離島ですなあ・・・。


IMG_4020.jpg
島唯一のコンビニ、セイコーマート奥尻。
島の中心街の近くにあります。
飲み物を調達しておきました。


IMG_4012.jpg

IMG_4009.jpg

IMG_4007.jpg
今回お世話になったのは港から徒歩5分の浜旅館さん。
朝食付きで6200円だったかな?
立地も部屋も良かったです。風呂が家族風呂タイプで一人で気兼ねなく入れたのもある意味良かったですね。

それでは明日に備えて寝ましょうか・・・。


(続く)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0