So-net無料ブログ作成
検索選択

急行『はまなす』最終日の臨時急行 [鉄道]

DSC_0249.jpg
前回の続きになりますが函館から18きっぷで普通列車を乗り継いで札幌に帰ってきたら19時半。さすがに疲れたのでこのまま帰ろうかとも思いましたが帰りの列車の中からカシオペアラストランを撮影しようとして大失敗したこともあって幾分消化不良でございました。
取り敢えず晩ご飯食べたらいい時間だな、ということで札幌発最終のはまなすを見送りがてら本日のみ運転される東室蘭行き臨時急行に乗車してみることにしました。

続きを読む


快速『アイリス』 [鉄道]

ダイヤ改正も過ぎましたが今回最後の廃止列車ネタですw
長万部-函館間を朝の下り1本のみが運転されていた快速『アイリス』です。

『アイリス』の前身は瀬棚線に直通していた急行『せたな』という列車で、函館-長万部-瀬棚間を結んでおり、長万部から瀬棚線への分岐駅である国縫駅までは運行区間が重複する珍し列車でした。
1984年に急行から快速に格下げされ、1987年の瀬棚線廃止時に快速『せたな』は廃止されました。
それと同時に長万部-函館間を受け継ぐ形で設定されたのが『アイリス』です。

そういう歴史的背景から『せたな』のダイヤを受け継いでおり、朝に上り、夕方に下りが設定されていました。
下り列車は2000年に普通列車に格下げされて廃止され、その後は上り列車のみが存続していたという形になりました。
その上り列車もこのダイヤ改正で普通列車に格下げされることになり、ついに『アイリス』の愛称も消滅することになりました。

続きを読む


スーパーカムイエアポート [鉄道]

前々回のはまなすに引き続き今回の3月ダイヤ改正でなくなる列車、というか直通運転廃止ですね。
スーパーカムイエアポート、またの名を札幌圏の嫌われ者(ヲ カムイッポヨでございます(笑)。

函館本線札幌以北の特急停車駅から乗り換えなしダイレクトで新千歳空港まで行ける為、利便性は高い列車ではありますが、快速エアポート自体が速達性と運転頻度の高さから空港連絡よりも千歳線内の通勤通学輸送の方が需要のメインになってしまい、札幌駅だけでなく途中駅でも乗降が激しくなっている現状、2扉の特急用車両では乗降に手間取り遅延が常態化しておりました。
公式では『千歳線・函館線の輸送障害等による路線間相互の遅延の波及や運休の発生を減らすため』とリリースされていますね。

ただ特急形電車である785/789系に乗車券だけ、uシートにも310円で乗車できたので札幌-新千歳空港間であれば大変に乗り特な列車であったこともまた事実でありました。


続きを読む


JR北海道特急形気動車グリーン車の変遷 [鉄道]

今回は小ネタです。
はまなすのドリームカーに乗ってて気づいたのですが現時点でキロ182原型のグリーン座席からキハ261系までのグリーン座席まで順にグリーン座席の変遷を追いかけることができることに気が付きまして、座席の写真が手元にあるドリームカーからキロ282までの座席を順に追いかけてみたいと思います。

なおキサロハ182の座席は見たこともないので写真はありません。
キロ182-2550の座席とはちょっと違うらしいので『全て』じゃないなあ・・・(ヲ
あと原型のキロ280の座席はキロ182-2550やキロハ182の座席と同じだったのだろうか・・・。
その辺詳しい向きはご教授頂きたく・・・。


続きを読む


急行 『はまなす』 [鉄道]

さて今年もやってきました3月ダイヤ改正。
今回の最大の目玉はなんといっても北海道新幹線開業ですがその影で消えていく列車が今回もたくさんあります。
特にJR北海道はローカル駅の廃止に普通列車減便と新幹線の影に隠れてあまりよろしくない内容ではありますが・・・。

さて廃止される列車ではやはり一番の注目はカシオペアでしょうが全く切符がとれず年明け早々には既にあきらめモードでして(笑)。
というわけでダイヤ改正で廃止されるもう一つの夜行列車であるはまなすに区間乗車してきましたので今回はこちらのネタで行きましょう。
はまなすは札幌から北東北に向かうには大変に使い勝手のいい列車でして北海道に来てから度々お世話になった列車です。
ただいつもB寝台での利用だったので短距離の区間利用とはいえ座席は今回はじめての利用でした。
正直新幹線開業ではまなすが廃止になると札幌~北東北間の移動は不便になりますねえ・・・。

続きを読む


キロ182-9に乗車しました。 [鉄道]

先日のこと。
札幌発のはまなすは南千歳までだと折り返しの快速エアポートで戻ってこられるのでそろそろ乗っておこうと思った土曜日の夜、ドリームカーが空いてないかとみどりの窓口でマルス君に聞いてみるも「あれ列車設定がない・・・。お客さんすみません今日運休日です・・・。」と駅員氏に言われてしまう俺氏・・・(ヲ
だから事前に調べてから行動に移せって何度も言ってるでしょ!!!orz

まあそんなこんなでエスタの上のらーめん共和国でラーメンでも食って帰るか、と思っていたら駅の掲示に目が止まりました。
IMG_20160213_205424.jpg
オホーツクの3号車の指定席の設定がない車両に振替になりますよ、という内容でした。

・・・ん!?これはもしかしてもしかするとアレですかね!?
Twitterで検索してみると予想通り当日の15Dはキロ182-9組み込みだったとのこと。
キロ182-9とはキハ183系0番台で唯一残る車販準備室が普通車改造されなかった車輌で、外見は原型に一番近い車輌です。
現在では予備車的な扱いで普段は編成に組み込まれることがない車両です。
鉄道ファンの間では『キロ9』と呼ばれたりしています。

というわけで帰宅後JR北海道のネット予約を見てみると1人掛けのシートに空席がありましたので早速行動に移すことにしたのでした。

土曜の無駄足のリベンジじゃあ・・・w



続きを読む


元日乗り放題きっぷで三江線に乗ってきました その3 [鉄道]

P1030970.jpg
さて列車が来ましたので早速乗車です。
第4ランナー、1517江津→1847三次 429D キハ120-308。
108.1kmをなんと3時間半もかけて走ります。
運転士氏の話では途中に徐行区間があって以前よりも時間がかかっている様子。
なお満席での発車となりましたがほぼ全員が同業者と思しき乗客で本来の地元の利用者は1,2人程度と思われる状況でした・・・。



続きを読む


元日乗り放題きっぷで三江線に乗ってきました その2 [鉄道]

P1030875.jpg
米子駅に到着しました。
ここで乗り換え時間に少し余裕があるので一旦改札外へ・・・。


続きを読む


元日乗り放題きっぷで三江線に乗ってきました その1 [鉄道]

DSC_1370.jpg
2016年1月1日。
JR西日本の元日乗り放題切符が電話予約で特急の指定券も含めて確保できることを知ったのでこの計画を発動することにしたのでした。
目指すはJR西日本が17年度での廃止を検討していると伝えられた山陰は三江線。
山陰本線の江津から芸備線の三次までの108.1kmを結ぶローカル線です。
列車本数は1日5本。直通はそのうち2本。途中の浜原で乗り換える系統含めても3本しかありません。
なかなかの難易度ですが朝イチのスーパーはくとに乗ればなんとか1日で大阪の実家から行って帰ってくることがわかりました。

まあ問題はですね、


前日の12月31日までコミケ参加してるんだよ俺www


そうです前日の夜まで東京ですよ俺氏www
若いころならまだしもいいヲッサンですよワタクシ。
まあ無事何事もなく帰ってきたから良かったですが結構きつかったですね体力的に・・・。

続きを読む


JR北海道の廃止予定駅に行ってきました その2 [鉄道]

先日JR北海道が発表した来年3月改正時での廃止予定駅の一部をレポートいたしましたが、他の駅にも訪問しましたので紹介したいと思います。


P1400357.jpg
根室本線 花咲駅。
根室本線の終点、根室駅から2つ手前の駅で通過列車もあり停車本数も少ない駅です。
札幌/新千歳空港からの距離もあり今回の廃止予定駅の中ではなにげに訪問難易度が高い駅かも知れません。


続きを読む