So-net無料ブログ作成

関西地区の国鉄色381系に乗車してきました [鉄道]

今月の初めに実家で所用が出来たため大阪に帰省していました。
丁度仕事の都合がなんとか付きそうだったので月曜日を有給にして日曜日を丸々フリーにすることが出来たため10月末で関西地区から引退する381系に乗車してきました。
なお今回は撮影メインの旅ではないので撮影機材としてLUMIX GM1と12-32mm/F3.5-5.6を使用しています。
う~ん、乗り鉄とは言えこのレンズ1本で撮影するのはしんどい局面もあるなあ。
とはいえあまり出番のないサブシステムに35-100mmを追加するのもどうかと悩みどころではあります・・・。


P1030246.jpg

P1030287.jpg

P1030290.jpg
というわけで列車がやって来ました。
新大阪9時4分発 特急『こうのとり3号』に乗車します。
九州の最後の485系も引退したようですしこの国鉄特急色も絶滅寸前ですね。
11月以降で定期的に国鉄特急色が見られる列車ってあるんでしょうかね・・・?


P1030311.jpg
宮津・宮福線内で振り子装置を使用できるようにするため振り子の最大傾斜角度を抑える工事を行ったため1000番台が追加されていますが元車番を撤去せずにそのまま車体色で塗りつぶし横に新車号を記入するという荒業で対応しています・・・w


P1030307.jpg
それでは乗車しましょう。
普通車は青系モケットの落ち着いた車内です。


P1030349.jpg
リクライニングは座面スライド式。
今となっては見劣りする座席ですが昭和の頃はリクライニングするだけでも立派なものだったのです。
なお経年劣化でかなり座席自体がヘタっておりかなり座り心地の悪い座席でした・・・。


P1030299.jpg
381系は重心を下げるために冷房装置も床下に設置されているのですが車体中央部に冷風を屋根上に送る為のダクトがありその部分の座席は1人がけになっています。


P1030345.jpg
シートカバーには『北近畿ビッグXネットワーク』のロゴが。
以前183系800番台に乗車した時もシートカバーにはこのロゴがありましたが今回復路に乗車した287系にはありませんでしたので381系の引退とともにこのロゴも姿を消すのでしょうか。


P1030370.jpg

P1030353.jpg
テーブルは前席背面収納式。また窓側に小さな固定式のテーブルがあります。


P1030273.jpg
グリーン車は2+1の座席配置。
『くろしお』時代にリニューアル工事で3列に改造されました。


P1030293.jpg

P1030296.jpg

P1030330.jpg

P1030333.jpg
サニタリーはグリーン車が洋式、普通車が和式です。
洗面所のデザインもグリーン車のものの方が最近の車輌に近く差別化されています。


P1030373.jpg

P1030382.jpg
1時間ほどで篠山口に到着です。
今回はここで折り返します。


復路は比較も兼ねて287系充当の『こうのとり10号』で新大阪に戻りました。
P1030407.jpg

P1030427.jpg

P1030419.jpg

P1030439.jpg

P1030415.jpg

P1030423.jpg

P1030425.jpg
いくら381系が90年代にリニューアル工事を受けているとはいえ30年の差は如何ともし難い居住性の差を感じさせるものでした・・・。
やはり最新の車輌は乗り心地がいいですね・・・w


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0