So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

北海道COMITIA7に参加します [アニメ・漫画・同人]

皆様ごきげんよう。
早いもので今年も11月、残すところ2ヶ月ですね。
まだコミケの当落が出ていないのであまり実感がないですが、そろそろ公私共に年末に向けてバタバタが加速する時期でございます。

さて、今回は告知です。
11月5日(日)に札幌のホテルさっぽろ芸文館で開催されます北海道COMITIA7にサークル『MARU Project』として参加いたします。

当日のお品書きはこちらに。

北ティア7ポスター+お品書き_R.jpg

当日の頒布物は、

Rail Cruising vol.11表紙表1-表42.jpg

Rail Cruising vol.11本文2.jpg

Rail Cruising vol.11本文18.jpg
夏コミ新刊
Rail Cruising vol.11 『留萌本線 駅めぐり』(フルカラー表紙込54P 頒布価格1300円)

既刊
Rail Cruising vol.10 『魅惑のスラントノーズ』(2016年12月発行)
Rail Cruising vol.9 『北海道の廃駅2』 (2016年8月発行)
Rail Cruising vol.8 『青函連絡特急』 (2015年12月発行)
Rail Cruising vol.7 『夜行急行の終焉』 (2015年8月発行)
Rail Cruising vol.6 『終末のレッドトレイン』 (2014年12月発行)
Rail Cruising vol.5 『寝台特急 最終章』 (2014年8月発行)
Rail Cruising vol.4 『江差線 最期の刻』 (2013年12月発行)
Rail Cruising vol.3 『北海道の廃駅』 (2013年8月発行)

既刊vol.3~vol.10は全てフルカラー20P、頒布価格500円です。

なお、北海道COMITIAのカタログである『ティアズマガジン北海道7』の記事『北の国から酔い痴れて』に4P寄稿しております。4月にエリシアンオフィスの佐古氏とY崎氏と取材してきた栗山老舗祭りのレポートを執筆させて頂きました。
また、拙作Rail Cruising vol.10 『魅惑のスラントノーズ』がリーダーズチョイスにレビューを掲載していただいております。
こちらも合わせてチェックしていただければ幸いです。

なお今回のスペースは、

『MARU Project』
J25

です。
今回は情報評論鉄道紀行系サークルがいつもよりも多く参加しているようです。
この辺の同人誌に興味のある方は足を運んで損はないと思いますよ。

いつものサークルカットはコチラ。
MARU Project 北ティア7_R.jpg

それでは当日よろしくお願いしますですの。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。