So-net無料ブログ作成

日帰りで沼津に行ってきました。その2 [旅行・出張]

DSC_1883_R.JPG
というわけで沼津駅前から東海バスのオレンジシャトル西浦線で40分ばかり揺られて到着したのは長浜バス停。
ちょうど三の浦案内所の前になります。
なお長井崎にいくならこの先の重須というバス停が最寄りですね。

IMG_1355_R.JPG

IMG_1352_R.JPG
なおこの長浜バス停、沼津方面の停留所が防波堤と一体化したトタンの上屋に古ぼけた木のベンチと激渋です。海沿いの集落感があって最高ですね・・・。


IMG_1364_R.JPG

IMG_1366_R.JPG
三の浦の案内所は完全にラブライブサンシャインのポスターやグッズに占領されていてなにがなんやら・・・。
正直元がどうだったのか気になるレベルですわ。


P1155756_R.JPG
というわけでてくてく歩きましょう。
長井崎まではまああまあ距離があります。30分位歩いたかな?


P1155776_R.JPG
長井崎中学校バス停。
通学用なので本数は極端に少ないです。


P1155780_R.JPG
晴れてきましたが残念ながら富士山は雲の中・・・。


P1155812_R.JPG
海がかなり綺麗なんですよねここ。
釣り人が多いので魚も多いのでしょう。


P1155821_R.JPG
長井崎の先端付近。
西側に来ると急に風が強くなったのでここで撤退・・・。


IMG_1333_R.JPG

IMG_1339_R.JPG
長井崎中学校。
浦の星女学院のモデルですがほんとそのままですねw
岬の山の上なのでバス停からも歩くのが大変です・・・。体力(ヲ

なおこの先に内浦湾を一望できるスポットがあるらしいので晴れた日にまた来ないとね。


DSC_1889_R.JPG

DSC_1888_R.JPG
長井崎から内浦に戻る途中にあった直売所もちかちーに占領されておる・・・(ヲ


DSC_1928_R.JPG
なおここでみかんを買ったのですがこれがまた美味い!
1袋300円くらいだったかと思うのですがこれにはたまげましたね・・・。コスパ激高やろ。


IMG_1391_R.JPG
安田屋旅館。
太宰治ゆかりの老舗旅館で、一度泊まってみたい宿ですねえ。


IMG_1383_R.JPG
安田屋旅館の目の前が三津海水浴場。
思ったよりも砂利が多い砂浜ですね・・・。
ここで千歌ちゃんのドールを撮影していた方がいらっしゃって、そのドールがかなり可愛かったので声かけてみようかなと思ったのですが、こちらが一人でなかったことと、ガチ撮影っぽかったので邪魔したら申し訳ないなと思って結局声かけなかったですね・・・。
しかしあのドールは遠目に見ても完成度が高かった・・・。

さていけすやさんで鯵丼でも食べてそろそろ戻るかな、と思ったら長居しすぎていけすやさん閉まっちゃいましたテヘペロ・・・_:(´ཀ`」 ∠):_
しょうがないので素直に沼津に戻ります・・・。


DSC_1876_R.JPG

DSC_1913_R.JPG
沼津駅前にコラボカフェがあったので電車の時間までここで。


DSC_1894_R.JPG
ドリンクはもちろん推しの曜ちゃんを選択w
ここ、テントの仮設っぽい作りの割に常設っぽくてコラボカフェにしては珍しいかな、とは。


P1155840_R.JPG

DSC_1914_R.JPG
帰りは沼津発宇都宮行きというロングランな普通電車で東京まで。
東日本の普通電車が東海エリアまで来る運用も少なくなってしまいましたね・・・。


P1155856_R.JPG
当然ですがグリーン車を選択。
休日事前料金で780円也ですが、沼津駅は東海エリアなのでホーム上にSuicaにグリーン券情報を読み込ませる券売機がないので事前に窓口でグリーン券を購入する必要があります。


DSC_1916_R.JPG

DSC_1923_R.JPG
というわけで発車即始めましたwww 普段は一人では飲まない私ですが今回はS君が一緒のためお疲れさまということで限定ビールでw
相変わらず限定品に弱いワテクシwww
寿司はエキナカの店で購入したものですがこちらもよろしかったですよ。


DSC_1925_R.JPG
ぬまっちゃも買ってみましたがさすがに茶どころのお茶だけあって一味違いましたね・・・。

というわけで弾丸で沼津に行ってきたわけですが、宿題もできましたのでまた訪問しないといけませんね。東京から近いですしショートトリップには丁度いいところだと思います。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。