So-net無料ブログ作成

コミケ96新刊告知です。 [アニメ・漫画・同人]

夏コミの新刊が無事完成しましたので告知です。

今年は予想外に多忙だったのと、思い付きで北海道COMITIA合わせの新刊なんかを作っていたせいでまたもやスケジュールが破綻しておりました・・・。
仕事に至っては一旦落ち着くかと思ったとたんに今後仕事量が1.5倍になる羽目に合うしで散々ですわ・・・_:(´ཀ‘」 ∠):_ ..


Rail Cruising vol.15 表1-42_R.jpg

Rail Cruising vol.15本文9_R.jpg

Rail Cruising vol.15本文13_R.jpg
夏コミ新刊『Rail Cruising vol.15 石炭街道の終焉』です。
今回は4月1日をもって廃止された石勝線夕張支線の全5駅と、石勝線本線との分岐駅だった新夕張駅の計6駅の廃線間際の状況を中心に収録しています。
仕様はB5フルカラー表紙込36ページ、頒布価格は700円です。
なお、今回より本文横書きの本は左綴じで作成しています。


heitaro-2nd雑記帳出張編1_R.jpg

heitaro-2nd雑記帳出張編12_R.jpg
北海道COMITIA10新刊
『heitaro-2nd雑記帳 出張編』(フルカラー8ページ 頒布価格200円)
6月の北ティアの新刊です。コミケ初頒布ですね。
委託はなしなのと、いつも通りの頒布数だと夏コミで完売しそうな程度の在庫なので、お求め予定の方は是非夏コミで。
内容は私の北ティアの思い出話と、あとRail Cruisingでは紹介できなかった北海道の駅・廃駅を4つほど、あとその他つらつらと。


お品書きは下に貼っておきますね。
C96お品書き_R.jpg


既刊もいつも通り以下の各種を持ち込みます。
Rail Cruising vol.14 『札沼線 末端区間(後編)』(フルカラー表紙込32P 頒布価格500円 2018年12月発行)
Rail Cruising vol.13 『札沼線 末端区間(前編)』(フルカラー表紙込36P 頒布価格700円 2018年8月発行)
Rail Cruising vol.12 『去りゆく第一世代』(フルカラー表紙込42P 頒布価格800円 2017年12月発行)
Rail Cruising vol.11 『留萌本線 駅めぐり』(フルカラー表紙込54P 頒布価格1300円 2017年8月発行)
Rail Cruising vol.10 『魅惑のスラントノーズ』(2016年12月発行)
Rail Cruising vol.9 『北海道の廃駅2』 (2016年8月発行)
Rail Cruising vol.8 『青函連絡特急』 (2015年12月発行)
Rail Cruising vol.7 『夜行急行の終焉』 (2015年8月発行)
Rail Cruising vol.6 『終末のレッドトレイン』 (2014年12月発行)
Rail Cruising vol.5 『寝台特急 最終章』 (2014年8月発行)
Rail Cruising vol.4 『江差線 最期の刻』 (2013年12月発行)
Rail Cruising vol.3 『北海道の廃駅』 (2013年8月発行)

既刊vol.3~vol.10は全てフルカラー20P、頒布価格500円です


今回のサークルスペースですが、

MARU Project
4日目(12日月曜日)西地区“う”ブロックー34b

です。
まさかの4日目ですねw
新設の南館ではなく、勝手知ったる西館です。それもいつもの?2号館ですね。

サークルカットはこちら。
MARUProjectC96cut_R.jpg

いつものことですが、売り子さんは鉄道の知識のない方なので本の内容についてのご質問はご遠慮ください。
スペースで口からエクトプラズマ吐いているヲッサンがいればそちらにお願いします_(._.)_

それでは、当日はよろしくお願いしますですの。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。